logo

製品のコンテンツ コレクションの拡張

既定では、ユーザーは Sitecore Content Marketing Platform (CMP)™ のコンテンツ アイテムをコンテンツ コレクションに追加のみできます。 ただし、スーパーユーザーは、コンテンツ コレクションを拡張して他のエンティティ定義と連携させることができます。

この設定例では、コンテンツ コレクションを拡張して Sitecore Product Content Management (PCM)™ 製品を追加します。 次の項目を実行します。

既存製品の追加

コンテンツ コレクションに新製品を追加できるようにするには、次のことを行う必要があります。

  1. コンテンツ コレクションと製品間の関係を作成します。
  2. コンテンツ コレクションの詳細ページの検索コンポーネントを編集します。
  3. コンテンツ コレクションの詳細ページの作成コンポーネントを編集します。

関係の作成

次の手順で、コンテンツ コレクションと製品間の関係を作成します。

  1. メニュー バーで [管理 をクリックし、次に スキーマ] をクリックします。

  2. [スキーマ] ページで M.ContentCollections エンティティ定義を探してクリックします。

  3. [M.ContentCollections] ページで新しいメンバー グループを追加するには、[新グループ] をクリックします。

  4. [新しいメンバー グループ] ダイアログ ボックスに名前 (ここでは「Product」を使用します) を入力します。

  5. Product グループに新しいメンバーを追加するには、[新しいメンバー] をクリックします。

  6. [新しいメンバー] ダイアログ ボックスの [関係] で、[選択] をクリックします。

  7. 次のフィールドを入力します。

    • 名前: 「ContentCollectionsToPCM」など
    • 関連する定義: M.PCM.Product
    • カーディナリティ: ManyToMany

  8. [保存] をクリックします。

  9. [M.ContentCollections] ページに戻り、[変更の適用] をクリックします。

検索コンポーネントの編集

次の手順で [コンテンツ検索] コンポーネントを探します。

  1. メニュー バーで管理 をクリックします。

  2. [ページ] をクリックして [コンテンツ コレクションの詳細] ページを探します。

  3. コンテンツ検索コンポーネントでカスタム設定を有効にするには、をクリックします。

次の手順で、コンテンツ検索コンポーネントで M.PCM.Product エンティティを見つけられるようにします。

  1. [フィルタ] を編集して M.PCM.Product を含めます。
  2. [出力] を編集して、目的の製品フィールドを [グリッド] 表示に含めます。
  3. 同じ変更を 既存アイテムの追加コンポーネントに加えます。

フィルター

次の手順で、コンテンツ検索コンポーネントのフィルターを編集します。

  1. メニュー バーで管理 をクリックします。

  2. [ページ] をクリックして [コンテンツ コレクションの詳細] ページを探します。

  3. コンテンツ検索コンポーネントでカスタム設定を有効にするには、をクリックします。

  4. コンテンツ検索コンポーネントを編集するには、クリックします。

  5. [フィルタ] の [システム] タブで、[編集 をクリックして [結合演算子] を「and」から「or」に変更します。

  6. 変更を確定するには、[保存] をクリックします。

  7. フィルタの追加 をクリックしてドロップダウン リストの Product (M.PCM.Product)定義を選択し、[保存] をクリックします。

  8. [固定フィルター] 設定を変更するには、[固定] タブをクリックして [編集] をクリックします。

  9. 次のようにフィールド値を変更します。

    • 入力タイプ: ページ エンティティ
    • フィルター タイプ: 親要素
    • 名前: ContentCollection*

      」記号はワイルドカードです。 コンテンツ コレクションの動的データをフィルタリングします。 この場合、ContentCollectionsToPCM* と ContentCollectionToContent メンバーをフィルタリングします。

  10. [フィルター タイプ] を [関係] に戻して [保存] をクリックします。

出力

次のようにして、コンテンツ検索コンポーネントの出力を編集します。

  1. コンテンツの検索コンポーネント ページで、[出力] タブをクリックします。
  2. 製品のグリッド ビューを編集するには、[グリッド] をクリックしてから [M.PCM.Product] ブロックをクリックします。
  3. 目的のフィールドを追加するには [フィールド] までスクロールして下がり、[追加] をクリックします。ここでは [名前] フィールドを含めます。

  4. [保存] をクリックします。

グリッド ビューは、サムネイルを使用してコンテンツを表示するための既定のビューです。

[既存アイテムの追加] コンポーネントの編集

次に、既存アイテムの追加コンポーネントのフィルターと出力を、次のように変更します。

  1. [コンテンツ コレクションの詳細] ページの既存アイテムの追加コンポーネントでカスタム設定を有効にするには、をクリックします。

  2. 既存アイテムの追加コンポーネントを編集するには、それをクリックします。

  3. [フィルタ] の [システム] タブで、[編集] をクリックして [結合演算子] を「and」から「or」に変更します。

  4. 変更を確定するには、[保存] をクリックします。

  5. [出力] タブをクリックします。

  6. 製品のグリッド ビューを編集するには、[グリッド] をクリックしてから [M.PCM.Product] ブロックをクリックします。

  7. 目的のフィールドを追加するには [フィールド] までスクロールして下がり、[追加] をクリックします。ここでは [名前] フィールドを含めます。

  8. [保存] をクリックして変更を確定します。

作成コンポーネントの編集

作成コンポーネントで既存の製品をコンテンツ コレクションにリンクするには、次のようにします。

  1. [コンテンツ コレクションの詳細] ページの 作成コンポーネントでカスタム設定を有効にするには、をクリックします。

  2. 作成コンポーネントを編集するには、それをクリックします。

  3. [アイテムのリンク] をクリックしたら [定義の追加] をクリックします。

  4. ドロップダウン リストで、[ContentCollectionsToPCM] 関係を選択します。

  5. [保存] をクリックして変更を確定します。

  6. [一般] セクションをクリックします。

  7. [既定] か [カスタム] オプションのいずれかのラベルを追加します。

  8. [リンクされている検索コンポーネント] で [コンテンツ検索] と [既存アイテムの追加] を選択します。

  9. 変更を確定するには、[保存して閉じる] をクリックします。

設定テスト

テストするには、次のようにして [コンテンツ コレクション] の詳細ページを表示します。

  1. メニュー バーで [コンテンツ] をクリックし、[コンテンツ コレクション] を選択します。

  2. 目的のコンテンツ コレクションをクリックして開きます。

  3. [追加] をクリックして [+ 既存アイテムの追加] をクリックします。

    • [既存アイテムの追加] ダイアログボックスで、製品を選択できるようになりました。

      ヒント

      検索ファセットを上記の例で示されているように設定すると、検索性が向上します。

新製品の追加

次のようにして、コンテンツ コレクションに新製品を追加できるようにします。

  1. メニュー バーで管理 をクリックします。

  2. [ページ] をクリックして [コンテンツ コレクションの詳細] ページを探します。

  3. 作成コンポーネントでカスタム設定を有効にするには、をクリックします。

  4. 作成コンポーネントを編集するには、それをクリックします。

  5. [新しいエンティティ] をクリックしてから、[定義の追加] をクリックします。

  6. ドロップダウン リストで、[M.PCM.Product] を選択します。

  7. 次のようにフィールドに入力します。

    • ラベル タイプ: [既定] または [カスタム]。 ここでは、[既定] を選択します。
    • 詳細ページ: ここでは、[製品の作成] (新製品を作成するためのテンプレート ページ) を選択します。
    • ウィンドウ タイプ: 製品を作成するためのダイアログ ボックスのサイズ ([ミディアム モーダル] が既定です) を定義します。

  8. [既定値] で [値の追加] をクリックします。

  9. ドロップダウンリストで、[ContentCollectionsToPCM] と現在のエンティティ*を選択します。

  10. 変更を確認するには、画面の右下にある [保存] をクリックします。

  11. コンポーネントへの変更をすべて保存するには、画面の右上にある [保存] または [保存して閉じる] をクリックします。

設定テスト

テストするには、次のようにして [コンテンツ コレクション] の詳細ページを表示します。

  1. メニュー バーで [コンテンツ] をクリックし、[コンテンツ コレクション] を選択します。

  2. 目的のコンテンツ コレクションをクリックして開きます。

  3. [追加] をクリックします。

    • 新製品を追加する [+ 製品] オプションが表示されます。

  4. [+ 製品] をクリックします。

  5. [製品] ダイアログ ボックスで必要な値を入力し、[保存] をクリックします。

  6. [製品] モーダルで新製品に必要な値を入力し、[保存] をクリックします。

    • 新製品がコンテンツ コレクションに表示されます。

    ヒント

    コンテンツ コレクションから製品を消去、編集、削除するには、[選択コンポーネント] を編集して M.PCM.Product操作を定義します。

Can we improve this article ? Provide feedback