logo

出力

検索コンポーネントには、検索の出力を表示するための複数のビューが用意されています。 同じコンポーネントで 1 つ、複数、またはすべてのビューを有効にできます。

複数のビューが有効になっている場合、[ビュー セレクターの表示] 機能を使用すると、使用可能なビューを切り替えるためのビュー セレクターが表示されます。

使用可能なビューは次のとおりです。

  1. インライン プレビュー
  2. グリッド
  3. リスト
  4. テーブル
  5. カレンダー
  6. ピボット テーブル
  7. グラフ
  8. 外部テンプレート

ほとんどのビューで必要な主な設定は同じです。 個別の設定については、関連するセクションで説明しています。

ビューを有効にするには、[出力] タブで該当するスイッチをオンにします。

インライン プレビュー

以前はフライアウト ビューと呼ばれていたインライン プレビューでは、無限スクロールを有効にすると、検索ページを離れたり、それまでの検索を失ったりすることなく、エンティティの詳細を表示できます。

エンティティのインライン プレビューを表示するには、をクリックします。

インライン プレビューを設定するには、[出力] タブで次の手順に従います。

  1. 主な設定を行います。
  2. 以下の追加のフィールドを設定します。

    フィールド説明必須/任意
    クイック編集の有効化トグル スイッチインライン プレビューからエンティティのデータを直接編集できるようにします。有効/無効任意
    Deep Zoom の無効化トグル スイッチディープ ズーム機能を無効にします。有効/無効任意
  3. [保存] をクリックします。

ヒント インライン プレビューでは、事前設定済みの詳細コンポーネントを使用して、[フィールド] セクションを自動で設定することをお勧めします。

グリッド

グリッド ビューは、サムネイルを使用してコンテンツを表示する既定のビューであり、選択したテンプレートに応じて 1 つ以上のフィールドが表示されます。

グリッド ビューを設定するには、[出力] タブで次の手順に従います。

  1. 主な設定を行います。
  2. 以下の追加のフィールドを設定します。

    フィールド説明必須/任意
    サムネイルのチェックボックスへの定義名の表示トグル スイッチすべてのエンティティの定義名がサムネイルの下部に表示されます。有効/無効任意
  3. [保存] をクリックします。

リスト

リスト ビューには、検索結果がリストとして表示されます。 リストの各アイテムは、1 つのエンティティを表します。

リスト ビューを設定するには、[出力] タブで次の手順に従います。

  1. 主な設定を行います。
  2. [保存] をクリックします。

テーブル

テーブル ビューには、検索結果がテーブルとして表示され、各行が 1 つのエンティティを表します。

テーブル ビューを設定するには、[出力] タブで次の手順に従います。

  1. 主な設定を行います。
  2. [保存] をクリックします。

カレンダー

カレンダー ビューを使用すると、さまざまなタイムラインでコンテンツを表示できます。 これは、開始日と終了日があるエンティティ (プロジェクトなど) に特に役立ちます。

カレンダー ビューを設定するには、[出力] タブで次の手順に従います。

  1. 主な設定を行います。
  2. [保存] をクリックします。

ピボット テーブル

ピボット テーブル ビューには、データをまとめて分析可能な集計を提供する統計グラフの形式で検索結果が表示されます。

ピボット テーブル ビューは、複数の視覚化 (面グラフ、棒グラフ、ヒートマップ、テーブルなど) と複数の集計 (バランス、最初、最大、合計など) を提供します。

ピボット テーブル ビューを設定するには、[出力] タブで個別の設定を行います。

グラフ

[グラフ] ビューでは、検索結果がさまざまな集計操作やドリルダウン タイプを備えた多次元グラフに表示されます。

グラフ ビューを設定するには、[出力] タブで個別の設定を行います。

外部テンプレート

外部テンプレートには、外部のページ コンポーネントからのバインディングが表示されます。

外部テンプレート ビューを設定するには、[出力] タブでシンプル グリッド ビューを設定します。

Can we improve this article ? Provide feedback