logo

セキュリティ

セキュリティは、システム内のエンティティの読み取りまたは書き込み権限を定義するユーザーのアクセス制御リストの実装を通じて実施されます。

この目的のために、セキュリティ診断機能があります。これは、エンティティの ID をユーザーのログインと相互参照して、そのアセットに関してユーザーが持っている権限の詳細なレポートを生成します。

ユーザーをユーザー グループに割り当てて、一貫したアクセス許可が付与されるようにするか、特定のニーズに適応できるように個別にアクセス許可を付与することができます。

ユーザー グループには、ユーザー グループ ポリシーを通じてアクセス許可が割り当てられます。 ポリシーはルールで構成され、各ルールは条件と権限で構成されます。 ルールと条件は、特定のエンティティ定義のエンティティに対して指定されます。

権限は肯定的であり、ユーザーに許可されていることを定義し、許可されていないことは定義しません。

Can we improve this article ? Provide feedback