logo

ユーザー通知

この機能が導入される前は、事前定義されたさまざまなアクションに関してメールでしかユーザーに通知することはできませんでした。 今では、リアルタイムの UI 通知メッセージでも通知されるように選択できます。 ユーザーは、その時点で操作しているポータル ページに関係なく、リアルタイムで通知を受け取ることができます。

[管理] からアクセスできる通知ページでは、ユーザーに通知できるすべてのアクションが一覧されます。 既定では、事前定義されたアクションには既定の通知が設定されていますが、これらは、トグルが のように無効化状態でなければ、通知の各トグルをオン/オフに切り替えることで編集できます。

  • ダウンロードに失敗 (既定では、メール通知およびリアル タイム通知): ダウンロードが完全に失敗したら、ユーザーに通知されます。

  • ダウンロードの一部が作成された (既定では、メール通知およびリアル タイム通知): ダウンロードの一部が作成されたらユーザーに通知されます。

  • ダウンロードの準備完了 (既定では、メール通知およびリアル タイム通知): 要求した下ダウンロードの処理が完了し、準備が完了したらユーザーに通知されます。

  • 外部アクションの実行完了 (既定では、リアル タイム通知): 外部アクションが完了したら、ユーザーに通知されます。

  • 外部アクションの実行失敗 (既定では、リアル タイム通知): 外部アクションが失敗したら、ユーザーに通知されます。

  • インポート完了 (既定では、リアル タイム通知): インポート ジョブが完了したら、ユーザーに通知されます。

  • 変更されたコメントでメンション (既定では、メール通知): 変更されたコメントでユーザーがメンションされたら、ユーザーに通知されます。

  • 新規コメントでメンション (既定では、メール通知): 新規コメントでユーザーがメンションされたら、ユーザーに通知されます。

  • 印刷エンティティ生成が完了 (既定では、リアル タイム通知): 印刷エンティティ生成が完了したら、ユーザーに通知されます。

  • ログのレポートに失敗 (既定では、メール通知およびリアル タイム通知): ログのレポートに失敗したら、ユーザーに通知されます。

  • ログのレポート準備完了 (既定では、メール通知およびリアル タイム通知): ログのレポート処理が完了し、準備が完了したらユーザーに通知されます。

  • 保存済み検索結果が変更 (既定では、メール通知): 既存の保存済み検索に影響 (アセットのメタデータが修正された結果、保存済みの検索条件に影響が出る場合など) のあるシステム内で変更があったら、ユーザーに通知されます。

  • 自分に割り当てられたタスク (既定では、メール通知): 単一ステージ プロジェクトまたは複数ステージ プロジェクトを通じてタスクが自分に割り当てられたら、ユーザーに通知されます。

  • 自分が作成したタスクが却下 (既定では、メール通知): 、単一ステージ プロジェクトまたは複数ステージ プロジェクトを通じて別のユーザーがタスクを却下したら、ユーザーに通知されます。

  • 自分が作成したタスクが却下 (既定では、メール通知): 、単一ステージ プロジェクトまたは複数ステージ プロジェクトを通じて別のユーザーがタスクを完了したら、ユーザーに通知されます。

  • タスク リマインダー (既定では、メール通知): 未処理のタスクが自分に割り当てられたら、ユーザーに通知されます。

  • ユーザー監査ログが完了 (既定では、メール通知およびリアル タイム通知): ユーザー監査ログが完了したら、ユーザーに通知されます。

  • ユーザー監査ログに失敗 (既定では、メール通知およびリアル タイム通知): ユーザー監査ログが失敗したら、ユーザーに通知されます。

  • 自分に割り当てられた作業 (既定では、メール通知およびリアル タイム通知): ステータス フロー内であるステータスが別のステータス変わったら、ユーザーに通知されます。つまり、ユーザーが関与するステータスであり、そのユーザーが作業を行う必要があることを示します。

オーダー リアル タイム UI 通知は、デスクトップ通知または画面右上のメッセージ ボードでメッセージとして表示できます。

ユーザーは、プロファイルと設定で個人的な通知を確認することもできます。

通知セクションで、編集アイコン をクリックします。

必要に応じて、通知をオンまたはオフに切り替えます。 切り替えたら、[保存] をクリックします。

Can we improve this article ? Provide feedback