logo

コンテンツの公開の設定

Sitecore Experience Edge for Content Hub配信プラットフォーム機能を有効にするには、次の設定を構成する必要があります。

公開モード

次の公開モードを使用できます。

  1. [自動公開]: エンティティは、評価フィルターの条件と一致すると自動的に公開されます。 エンティティが評価フィルタに合格したかどうかに応じてステータスは、公開済みまたは未公開に変わります。 Content Hub 4.0 では、自動公開モードのみが使用可能です。 自動公開は、スキーマまたはエンティティの変更に関するリレーションとして、スキーマまたはエンティティを自動的に公開する機能を提供します。 すべてのスキーマが自動的に配信サービスにプッシュされるため、[公開] ボタンはありません。

  2. [手動公開]: 手動公開モードは、今後のリリースで提供されます。

重要

リリース 4.0 では、自動公開のみが利用可能です。 手動公開モードは、今後のリリースで提供されます。

配信プラットフォームへの公開

警告

データをインポートする場合は、インポートが完了した後に自動公開するか、完了するまで自動公開を無効にしてください。 インポート中に自動公開が有効になっていると、プロセスに時間がかかります。

重要

auto_publishing_enabled 設定は常に有効です。 このフラグは変更できません。

配信プラットフォームへの公開を有効または無効にするには:

  1. メニュー バーで [管理] をクリックします。
  2. [管理] ページで、[設定] をクリックします。
  3. [設定] ページの検索フィールドに Publishing と入力し、[PublishingSettings] をクリックします。
  4. [PublishingSettings] ページで次の操作を実行します。

    • 公開を有効にするには、[Publishing_enabled] チェックボックスをオンにします。
    • 公開を無効にするには、[* Publishing_enabled*] チェックボックスのチェックを外します。

Can we improve this article ? Provide feedback