logo

コンテンツのバージョン管理

バージョンは、オリジナルに関連付けられる元のコンテンツのバージョンです。これは、オリジナルから一連の改訂を作成するコンテンツに挿入されます。

上記の例では、バージョン 1がオリジナルで、各新規バージョンは、そのバージョンの改定版です。

バージョン履歴

CMP では、コンテンツのバージョンはバージョン履歴から確認できます。 は、詳細アクション メニューにあります。

[バージョン履歴] は、コンテンツ アイテムのバージョンの履歴です。

[バージョン履歴] をクリックすると、コンテンツのバージョンが表示されます。

以下の画像では、バージョン 4 は現在のバージョンであり、マスター バージョンとして機能していることを意味します。 これを別のバージョンに変更するには、別のバージョンを強調表示して、[戻す] をクリックします。

そうすると、バージョン 3 が現在のバージョンとして設定されていなくても、バージョン 3 のコピーであるバージョン 5 が作成されます。

2 つのバージョンを比較しても、違いはありません。 ただし、バージョン 3 を「現在の」バージョンとして設定できるようになっています。

編集

バージョンを編集するには、[編集] ボタンをクリックします。

> [!NOTE]
> Version 5 is a copy of Version 3.

編集が終わったら、次の 3 つのオプションがあります。

  • 保存: 開いているバージョンの編集内容を保存します。
  • 新規バージョンとして保存: 編集内容を新規バージョンに保存します。
  • 編集を停止: すべての編集内容を削除し、前回保存したバージョンに戻ります。

新規バージョンとして保存:

アイテムを編集することで新規バージョンが作成され、[新規バージョンとして保存] で編集が保存されます。

画面の右下に、新しいバージョンが保存されたことを確認するメッセージが表示されます。

バージョンを削除

バージョンを削除するには、[バージョン履歴] に移動し、削除するバージョンを選択します。 次に、[ごみ箱] アイコンをクリックします。

画面の右下に、削除を確認するメッセージが表示されます。

バージョン 6 が削除され、バージョン 5 が現在のバージョンとなります。

選択したバージョンを比較する

チェックボックスを使用して 2 つのバージョンを選択した場合、[選択したバージョンを比較する] ボタンがアクティブになります。

選択したバージョンを比較すると、サイド バイ サイド の比較対象として 2 つのバージョンを選べます。 [差分] スライダー ボタン は、2 つのバージョン間の変更点を強調表示します。

緑はバージョンに含まれているコンテンツで、赤は比較されたバージョンにのみ存在するコンテンツです。

Can we improve this article ? Provide feedback