logo

用語集

この用語集では、Sitecore Content Hub で使用するいくつかの重要な用語と概念について説明します。

用語 定義
アクション 特定のタスクを実行するコンポーネント。UI からユーザーによって手動でトリガーされ、トリガーまたは API によって自動的に実行されます。
管理者 Content Hub の維持、設定、安定した運用について責任を負う Sitecore の従業員 (顧客が管理者になることはできません)。システム所有のエンティティを編集または削除することができます。
エージェント 特定のタイプのタスクを実行するように設定されたコンポーネント。
アセット 画像、ビデオ、テキスト ファイルなどの Content Hub のエンティティ。
キャンペーン 製品を宣伝するための行動計画。
コレクション グループ化されたアセットのセット。たとえば、イベントまたは製品に基づいて、関連するアセットをコレクションとしてグループ化できます。コレクションを使用すると、共同作業者とコンテンツを簡単に共有できます。
コンテンツ ブログ投稿、レシピ、広告などのキャンペーンの要素。
ドメイン モデル システムのドメイン部分と、これらの部分がどのように構造化され、リンクされているかを定義します。Content Hub のドメイン モデルは、Sitecore DAM に保存されているエンティティ タイプ、およびこれらのエンティティ タイプの関係性と情報の継承方法を表します。
ドラフト 作成と承認のプロセスを最初から開始せずに変更を加えることができる、アイテムの一時的なインスタンス。たとえば、更新する公開レシピ コンテンツのドラフトを作成できます。元のレシピ コンテンツは引き続き利用できますが、ドラフトを編集している間はロックされます。ドラフトが完成したら、変更を承認して公開バージョンにマージするための承認ワークフローを介してドラフトを送信します。この時点でドラフトは表示されなくなります。
DRM Digital Rights Management。著作権で保護された作品の使用を制限するために使用されるアクセス制御技術。
エンティティ 1 つのグループとして扱うデータ セット (製品、キャンペーン、プロジェクト、ストーリー、レシピ、アセットなど)。一般に、コンテンツを検索すると、検索結果としてエンティティが表示されます。たとえば、エンティティは、メタデータとともにアップロードされたデジタル アセット (ファイル) の場合もあれば、関連するデータのコレクションの場合もあります。Sitecore DAM にリンクされている別のシステムのエンティティは、プロキシ エンティティと呼ばれます。Content Hub では、他のエンティティと同じようにプロキシ エンティティを使用できます。ただし、このタイプのエンティティのマスター データの所有権は他のシステムに属しているため、これらのエンティティは読み取り専用です。
エンティティ定義 エンティティの構造を定義するメタデータ プロパティのセット。定義には、記述的なメタデータ プロパティと他のエンティティとの関係の両方が含まれます。エンティティ定義は、コンテンツ タイプ定義、またはエンティティ固有のメタデータ スキーマと考えることもできます。
エンティティのプロパティ エンティティに関する編集可能な詳細 (製品番号、特典、キャンペーンの概要、ファイル サイズなど)。プロパティには、テキスト、数字、オプション リスト、または日付などを指定できます。多言語を使用することができ、エンティティに必要な数のプロパティを定義できます。プロキシ エンティティに対して、ソース システムにはないプロパティを指定することもできます。
フラグメント フラグメントは、コンテンツがメディア ファイルではなくテキスト スニペットであることを除けば、アセットと類似しています。フラグメントは、リッチ テキスト スニペットとタイトルで構成されます。
ジョブ バックグラウンドのプロセス。
ジョブ (MRM) チームと部門が共同で作業するための単一のスペース。
メンバー エンティティ定義に割り当てるプロパティとリレーション。
メンバー グループ メンバーのコレクション。
ページ コンポーネント ページ上の実際のコンテンツを保持するコンテナー。
ポリシー ルール、条件、およびアクセス許可で構成されるユーザー グループ ポリシー。ポリシーはユーザーにアクセス許可を付与します。これにより、ユーザーが表示および実行できる内容が決まります。
ポータル アセット ポータル ページ用に特別に作成されたアセット。
ポータル ページ データ (エンティティ、コンポーネント、リレーション、プロパティなど) にアクセスして操作できるページ。ユーザーがコンテンツを表示するには、適切なポータル ページにアクセスする必要があります。
プレビュー (機能) プレビュー機能を使用すると、早期アクセスでフィードバックを提供することができます。プレビュー機能は、Sitecore サポート チームではサポートされません。また、機能が制限されている場合があります。これらは本番環境用ではなく、選択された地域でのみ利用できる場合があります。
製品 製品を表す Sitecore Product Content Management (PCM) のエンティティ。
プロジェクト Sitecore Marketing Resource Management (MRM) のマーケティング計画。
パブリック リンク アセットへの無制限アクセス リンク。
リレーション 詳細ページで 2 つのエンティティ間のデータの直接的な親子関係を示すリンク。エンティティ間のリレーションを作成すると、データを複製することなく、各エンティティをより明確でリッチなものにすることができます。たとえば、複数の色で展開される製品や、複数の製品を使用したレシピ、ストーリーと関連ファイルを含むキャンペーンを作成することができます。いずれの場合も、親エンティティと子エンティティの間にリレーションが存在します。
レンディション アセットのバージョン。たとえば、画像にはオリジナル サイズと中サイズのレンディションを含めることができます。
スキーマ エンティティ定義を参照。
検索 (保存された検索) エンティティ オブジェクトとして保存された Content Hub での検索結果。
セキュリティ モデル エンティティ定義にアクセスするためのユーザー権限を保護および付与するための条件。
選択 (保存された選択) エンティティ オブジェクトとして保存されたアセットの選択。
スーパーユーザー Content Hub ソリューションを設定および保守するための特別な権限を持つユーザー。システム所有でないエンティティを編集または削除することができます。
システム所有 Content Hub の既定の要素である設定、定義、プロパティ、またはコンポーネント。スーパーユーザーは、これらの既定の要素を編集することはできません。
状態フロー コンテンツ作成プロセスでのデジタル ロジック。スーパーユーザーがあらゆるタイプのコンテンツで有効にできる一連の状態、遷移、およびアクション。
タスク プロジェクトでユーザーが実行するアクション。
タクソノミー リレーション ファミリー ツリーを使用して高度なメタデータとセキュリティの継承を可能にするエンティティ間の関係。
タクソノミー定義 高度な検索でファセットとして検索可能なエンティティ定義。
テンプレート ドメイン モデルの構築に役立つ事前定義された構造と既定値。
変換 変換を使用すると、スーパーユーザーはプリセット アセットのレンディション設定を管理し、その設定を動的にレンディションに適用することができます。
Trigger それが満たされた場合に、一連のアクションを自動的に実行する条件。
バリアント 少なくとも 1 つの異なるプロパティを持つ元のアイテムのスタンドアロン コピー。このバリアントは、オリジナル アイテムの兄弟または子と見なされます。バリアントを使用すると、アイテムをさまざまなロケールに適合させることなどができます。
バージョン オリジナルに関連付けられたままの元のコンテンツ アイテムのリビジョン。つまり、オリジナルに影響を与えることなく変更を加えることができる、コンテンツ アイテムのインスタンスです。ドラフトとバージョンの主な違いは、ドラフトは変更を完了すると、常にオリジナルにマージされ消えるのに対して、バージョンは同じコンテンツ アイテムの異なるインスタンスであるという点です。最新バージョンはマスター バージョンと見なされますが、必要に応じて以前のバージョンに戻すことができます。

Can we improve this article ? Provide feedback