logo

統合へのフォーカス

Sitecore Content Hub を導入することにより、すべてのコンテンツ タッチポイントを一元的かつ合理的に統合して、コンテンツ ライフサイクル全体を管理できます。統合により、ソフトウェアをサードパーティ アプリケーションに接続して情報を共有できます。このデータの共有により、柔軟性が向上し、より多くの機能とオプションが提供されます。Content Hub の優れた統合機能を活用することにより、マーケティング コンテンツを共同で作成、管理、パブリッシュ、検索、および追跡できます。

既存のシステムと統合する場合、アップストリーム プラットフォームと呼ばれるデータを集約するシステムと、ダウンストリーム プラットフォームと呼ばれるデータを受信するシステムの間で違いがあります。

アップストリーム プラットフォーム

アップストリーム プラットフォームは、データを集約するソフトウェアです。これらのプラットフォームは、通常、ERP システム、PLM、PCM、PIM システム、ワークフロー、サイクル計画、キャンペーン管理、MRM ソリューションなどのマーケティング プロセスの上層部に位置します。

ダウンストリーム プラットフォーム

ダウンストリーム プラットフォームは、アップストリーム システムからのデータとアセットをパブリッシュおよび分析し、それらのデータを Content Hub で統合および強化するソフトウェアです。ソーシャル コンテンツの作成とプッシュは、多くのマーケティング チームに共通の要件です。

サンプル統合には、ソーシャル メディア チャネル (Twitter、Facebook、YouTube など)、Sitecore Experience Manager と Sitecore Experience Platform、Drupal、WordPress、Hybris、SharePoint などが含まれます。

Content Hub コネクタは、すぐに機能を使用できるパッケージ済みの統合製品であるため、統合のメリットをすぐに享受できます。また、特定のニーズに合わせてカスタマイズすることもできます。

各コネクタは、Content Hub にデータと機能を配信するための青写真を提供するフレームワーク上に構築されています。これにより、Content Hub コネクタは、カスタム開発された 1 回限りの統合ではなく、使いやすく、一貫性があり、保守可能で、アップグレード可能なものになります。

Content Hub は、2 つの汎用コネクタも提供しています。REST API と Web Client SDK により、Content Hub の拡張機能と他のアプリケーションとの統合が促進されます。

Sitecore コネクタ

汎用コネクタ

API と SDK

拡張ポイント

Can we improve this article ? Provide feedback